恋愛 男性心理 気がある態度

男性心理における恋愛で男性がとる気がある態度とはどんなの?

スポンサーリンク

私達の意識の中には、誰かから認められたい、好かれたいという承認欲求親和欲求が本能的にあります。
誰かから認められることで安心もできますし、好きになってもらえたら、それこそ自分への自信にもつながります。

 

しかし、だからといって、自分のことを好きかどうかを、相手に面と向かって聞くというのも恥ずかしくて出来ませんよね。
それで嫌いと言われたり、表面上の好きという言葉を聞いても、なんとも言えない気持ちになってしまうだけです。

 

男性も女性も関係なく、相手の本心や本音は気になってしまうものです。
また、女性以上に男性は好意を表現するのが下手なので、ストレートにはなかなか言えません。

 

ですから、相手の行動や態度から脈ありかどうかを見極めたいですよね。
恋愛の駆け引きなどでも行動などから判断するのはあると思いますが、実際はどうなんでしょうか?

 

今回は、そんな気になる態度から分かる男性心理について紹介したいと思います。
スポンサーリンク

体のコントロールをするときには、人間は基本的に脳で行っていて、さらにそのコントロールには、意識と無意識の領域があります。
その中で私達が意識的にコントロールできる行動や仕草は大体2割と言われており、それ以外の態度などに出る仕草はすべて潜在意識からくる無意識のコントロールになるんです。

 

特に人間の手は、神経も通っているので、比較的容易に動かすことの出来る部位です。
だからこそ、多くの無意識の感情が表れやすいんんです。

 

例えば、話しているときなどに、相手を受け入れようとしている時には、手を伸ばしてリラックスしていたり腕まくりをしていることがあります。
それは、話している相手を受け入れてイエスだと思っている男性心理の現れだと言えます。

 

その他にも目線などにも相手のサインが隠されていることもあります。
ですから、気になる人と話すときには、相手の目線や手の動きに注目してみると、相手の本音が分かるようになるでしょう。
スポンサーリンク