男性心理 好意 メール 内容

好意のあるメールの内容とその時の男性心理とは?

スポンサーリンク

気になる人からのメールっていつ来ても嬉しいものですよね。
仕事柄メールをするということもあるでしょうが、プライベートでメールが来た時なんかは、それが脈アリなのかどうかって気になるところですよね。

 

たとえ、気になる男性からのメールの場合でも、どのくらい相手が自分のことを意識しているのかっていうものは分かりづらいです。
メールですとどうしても文章でのやりとりになってしまって、相手の様子が分かりませんし、相手の意図も気づきにくいですよね。

 

ですが、そんなメールですが、男性が気になる女性にメールを送る場合、いくつか特徴があるんです。
今回は相手の男性に好意があるときのメール内容とその男性心理についていくつか紹介します。

 

ひとつは、相手が気になる女性の場合、男性は何かと理由をつけてメールを送ってきます
仕事の関係でメールを送って来る時以外はメールをしたことのない人も多いと言われます。

 

しかし、そんな中でも、仕事などに関係なく、あいまいな理由でメールを送ってくる場合です。
スポンサーリンク

休日などに他愛ないメールを送ってくるときには、相手の男性が休日に女性のことが気になってしまってメールを送ってきている可能性があります。
そのように仕事以外のメールが送られてきた時には、脈アリの可能性が高いです。

 

また、メールの内容も他愛無いものが多く、それだけ気になる女性に構ってほしいと思っているんですね。

 

メールの送られてくる頻度にも特徴があります。
男性に脈がある場合、2日に1回など定期的にメールが送られてくる事が多いです。
毎日メールと送る男性も中にはいるようですが、それではあからさま過ぎて嫌になる男性の方が多いからですね。

 

ですから、定期的にメールが送られてくる場合には、相手は脈アリである可能性が高いです。
ただし、月1回など、長期間空いてしまっているときにはまた違ってくるので、そのあたりに注目してみましょう。
スポンサーリンク