好き避け 男 特徴

好き避けの男の特徴とは?好きな人を避けてしまう男性心理

スポンサーリンク

最近気になっている男性からなんだか避けられている気がする…なんて経験のある女性も中にはいるのではないでしょうか?

 

好きな人とはなるべく一緒の時間を過ごしたいと思うものですが、そうやって避けられてしまっては、なかなか2人の距離を発展させることも出来ませんよね。
こうした好きな人から、今までは仲が良かったのに、急に避けられてしまう時には、相手が好き避けをしている可能性があります。

 

好き避けというのは、その言葉通り、好きな相手のことを避けてしまう心理のことを言います。
好きな人と一緒にいると、どう接すればいいか分からない、緊張して固まってしまう、そんな理由から相手との接し方がわからなくなり避けてしまうんですね。

 

では、好き避けしている男の特徴とはどんなものなのでしょうか?
今回は、そんな好き避けをしてくる男性の特徴とその男性心理について紹介します。
スポンサーリンク

好き避けかどうかを判断する一つの方法として、男性の視線の動きを確認する方法があります。

 

好きな人のことは、無意識のうちに目で追ってしまってずっと見ているという男性もいる一方で、恥ずかしさから、女性の顔を見たくても見れなくて目線を避けてしまう傾向にあるんですね。
もし男性の様子を観察してみて、目線は逸らしているけれど、何回もこちらの様子を確認してきたり、なんとなく落ち着かない様子でいる時には、それだけ緊張している証でしょう。

 

また、一緒にいる時の表情にも注目です。

 

好きな女性から話しかけられたら、笑顔になってしまうのが男性というものですが、好き避けをするようなシャイな男性は、それとは逆に緊張から無表情になってしまうんですね。
何だか話しているのに、つまらなそうな顔をしている時には、好き避け男子と言えるでしょう。

 

その時に、ちゃんと相槌を打ってくれたり、ふとした瞬間に笑顔が溢れるようなら、それだけあなたに夢中だと言えるでしょう。
スポンサーリンク