遠距離 片思い 連絡しない

遠距離で片思い中の男性があなたに連絡しない時には脈なしのサイン?

スポンサーリンク

あなたには遠距離だけど好きな男性というのがいるでしょうか?

 

遠距離恋愛というのは、相手の顔がなかなか見れなかったり、直接会って話したり接する機会が少ないため、脈アリか脈なしかのサインを見抜くことは難しいということもあります。

 

しかも、アタックし続けても、男性から面倒臭がられてしまって、距離を置かれてしまうこともあります。
男性は女性から連絡をもらいすぎてしまうと、面倒くさくなってしまい、次第に疎遠になってしまうこともあります。

 

では、連距離片思いの相手は、どんな対応をされてしまった時に、脈なしだと判断出来るのでしょうか?

 

あなたとの関係性によって男性の対応も変わってきますから、どんな対応をしてくるか気になってしまうものです。
メールを送ったのに、返信が遅かったり、連絡しないという男性もいるでしょう。

 

遠距離男性の脈なしのサインというのは、どんなものなのでしょうか?
スポンサーリンク

遠距離で片思いしている男性とのやり取りの中でも、やはり一番脈なしのサインを出しているのは、メールをこちらから送った時に、返信が一日遅れたり、そもそも来ないというのもあります。
男性は気になる女性からの連絡であれば、どんな事があっても飛びついてすぐに返信を送りたくなってしまうものです。

 

ですから、相手の男性からの返信が一向にこないという時には、男性はあなたのことを友達程度にしか考えていないということを意味しています。

 

また、眠いとか忙しいという反応で返ってくるときにも、脈なしだと言えるでしょう。

 

男性は、女性に誘われた時には、それがたとえ好意のある女性ではなかったとしても、明確に誘いを断ることが出来ません。
ですから、もし行きたくないと考えているときには、眠いとか忙しいということをアピールして、誘いを断ろうとします。

 

遠距離の相手からそういった返信が来た時には、注意しましょう。
スポンサーリンク