押してダメなら

男性には押してダメなら引いてみろ!?

スポンサーリンク

恋愛における駆け引きの一つとして、押してダメなら引いてみろという言葉はよく聞きますよね。
気になる男性へのアプローチは積極的なのは、もちろん好ましいですが、あまりにも積極的すぎると、男性からも面倒くさく思われたり、避けられてしまうようになってしまうこともあります。
そうなってしまうと、デートに誘うことはもちろん、普段の日常会話でさえも難しくなってしまう可能性もありますから、恋愛において駆け引きは大事なポイントなんですね。
そして、男性へのアプローチで有効な方法の一つとして、押してダメなときには、一旦引いて相手の反応を伺うことが大事なんですね。
いつも話しかけてくれたり、何かと接してくれていた人が、急に自分から距離を置かれてしまうと、ついその人のことが気になってしまうものなんです。
ですが、中には、こちらが引いたにも関わらず、一向に追ってこない人もいます。
それは何故なのでしょうか?
スポンサーリンク

女性が引いた時に男性が追いかけてこない場合には、きっちり引いていないのが原因の可能性があります。
アプローチを引くときには、きっちりと引きましょう。中には、「いつも長いメールを送っていたけど、一言しか送っていないから大丈夫だ」と考えたりする人もいますが、一言でもメールを送ってしまっては、男性からしたらまだ自分のところにつなぎ留めていられると思ってしまうものです。
ですから、引くときには、メールなどは一切送らないなど、きっちり引きましょう。
また、きっちり押していないからこそ追ってこないという可能性もあります。
あなたの好意が曖昧なまま男性に伝わってしまっていた時には、引いても印象に残っていなくて、追ってこない可能性があります。
ですから、あなたに好意があることをちゃんと態度などで伝えたうえで、引いてみると、男性から追ってきてもらえるようになるでしょう。
スポンサーリンク