好意を持たれている サイン

気になる男性から好意を持たれているときの3つのサイン

スポンサーリンク

男性から好意を持たれているかどうかということは意外と分かりやすいものです。
殆どの男性は、好意のある女性に対してまっすぐにストレートなサインを送ってくることが多いんですね。
女性の場合であれば、言葉で自分の本音や気持ちを表現することが上手なので、行動より言葉で男性にアプローチすることが多いのではないかと思います。
一方男性は、それとは逆に自分の本音や気持ちを言葉にして相手に伝えるのが苦手なので、あまり表立ってアプローチしてくることは少ないものです。
ですが、言葉にして表現しない分、その本音や気持ちが、無意識の行動に表れるんですね。
もし、気になる男性の好意があるかどうかを知りたいという時には、男性が無意識にしている行動から好意を読み取ることが出来るようになります。
そこで今回は男性が好意のある女性に送っている好意のサインを3つ紹介します。
スポンサーリンク

・あなたの近くにいる
好きな人の近くにいたいと思うのは、男性女性関わらず共通の気持ちではないでしょうか?
特に好意のある女性に対して、男性は無意識のうちに近くに寄ってしまうものです。飲み会やイベントなどの時に、いつもあなたの近くにいる時には好意を持っている可能性が高いでしょう。

 

・視線がよく合う
男性は無意識のうちに好きになった女性の事を見てしまうものです。
ふとした瞬間にあなたとよく目線が合う男性がいる時には、その男性はあなたに好意があると考えていいでしょう。
もし気になる男性とよく目線が合うときには、あなたから笑顔を向けてあげると向こうもさらに意識するようになるでしょう。

 

・ボディタッチが増える
なんだかよくボディタッチをされるようになった時には、あなたに好意を持っている可能性があります。
あなたのことが気になるからこそ、ボディタッチをしたくなっていると考えていいでしょう。
ただし、中には下心がある場合もあるので、そこだけは注意しておきましょう。
スポンサーリンク